取扱分野

当事務所の取扱分野は企業法務全般をカバーします。とりわけ、商取引・金融取引関連紛争や会社法関連紛争の処理について豊富な経験を有します。

また、顧問契約を締結していただいたクライアントに対しては、企業理念や事業環境をより深く理解したうえでのきめ細かいアドバイスをご提供しています。

個人の方のご依頼も、事案によっては受任させていただくことがございます。

主要取扱分野

訴訟・紛争解決

  • 商取引関連訴訟(債権回収訴訟、損害賠償請求訴訟、M&A関連訴訟等)
  • 会社法関連訴訟(株主代表訴訟、株主総会決議取消訴訟等)
  • 保険、金融、証券、労働、IT・知的財産権関連訴訟
  • 国際商事仲裁(JCAA/ICC/SIAC等)・国際商事調停
  • 外国訴訟に関連する法務サポート
  • 各種裁判外紛争解決(ADR)手続 等

一般企業法務

  • 各種業法・規制法対応に関するアドバイス
  • 商取引契約にまつわる交渉・契約書作成業務
  • 株主総会運営指導をはじめとする会社法関連の法務アドバイス 等

企業危機管理

  • 役員・従業員による内部不正・不祥事件対応
  • 各種法規制違反に伴う行政処分対応
  • 製品・サービスの瑕疵等に起因する危機対応
  • 個人情報漏洩事故対応
  • 債務リストラクチャリングや事業再生ADRに関する法務アドバイス
  • 破産手続、民事再生手続、会社更生手続及び特別清算手続の申立て
  • 国際倒産処理に関する法務アドバイス 等

M&A関連業務

  • 企業の買収、合併等における契約交渉及び法務監査手続(デュー・ディリジェンス)
  • 企業組織再編に関する会社法関連手続・法務アドバイス 等